これ われ 艦 ss 提督 嫌

☢ 戦艦といえど、たまにはのんびりつかりたいだろ?」 「あ、ありがとうございます提督! それではお言葉に甘えて、失礼します」 そう言って、長門たちは執務室を後にしていった。 大和はちょっとおかたづけしてきますね。 もう少し早く着任できていればよかったんだが…クソッ!」 大和「この後だって…一緒に休憩しようって言われてて…なんで私ばっかりこんな目に合わないといけないのかしら…グスッ」 武蔵「安心しろ、大和。

10
これ われ 艦 ss 提督 嫌

😉 やっと気づいてくださったんですね。 「あっ、おはようございます、しれぇ!」 しかし、そんな時にも艦娘とは出くわしてしまう。

9
これ われ 艦 ss 提督 嫌

👋 こんな時でも大和はきちんと料理を作って出してくれた。 その異様な光景に、提督は怒りより若干の恐怖を感じていた。 挿絵がある話は 挿絵アリ と表記しております。

11
これ われ 艦 ss 提督 嫌

🤩 理不尽ですよねぇ。 内容を報告してくれれば善処するから。

16
これ われ 艦 ss 提督 嫌

☝ 今回も敵艦隊が手強かったが、こうして全員無事に帰投することができた。

16
これ われ 艦 ss 提督 嫌

⚠ だが、彼女たちはそれでも構わなかった。 ただ、あれが大和の素なのだとすると、将来がちょっと心配だ。 カテゴリー• 「構わないよ、天津風。

16
これ われ 艦 ss 提督 嫌

😔 私、お茶を入れてきます」 「………」 「提督、艦隊戻ったぞ。 そう思うと、ここへ来て本当に良かったと思うよ」 武蔵も素直に称賛の言葉を贈り、他の艦娘たちも口々に提督を褒めたたえていた。

20