小説 時透無一郎

💔 だが、しのぶだけは景寿郎の事についてあまり多くを語らなかった。 長い髪は一括りに後ろで纏められており、表情は凍りついたかのような人形じみた無表情で、服装はこの寒空の下には似つかわしく無い藍色の長襦袢に『赤い』羽織一枚という寒々しい風体をしている。 玉壺の血気術「一万滑空粘魚」によって1万匹の「粘魚」を、体液もろとも吹き飛ばします。

小説 時透無一郎

🤣 でも、人が嫌がることはしてはいけません」 相変わらず、しのぶは笑っている。

13
小説 時透無一郎

😛 「 邪魔になるからさっさと逃げてくれない?」 プロフィール 階級 柱 霞柱 誕生日 年齢 14歳 身長 160cm 体重 56kg 出身地 景信山(現・東京都八王子市と神奈川県相模原市の境界 趣味 紙切り、(死ぬほど飛ぶを作れる) 好きなもの ふろふき大根 CV 概要 による漫画『』の登場人物。

2
小説 時透無一郎

😗 他人への配慮が欠けているのも 他人に配慮する余裕が無いというのが本当のところである。

20
小説 時透無一郎

⌛ だがそれにはそれなりのわけがあり、無一郎は、かつて双子の兄(有一郎)を鬼に殺され、自らも瀕死の重傷を負ったためにショックで記憶を失っているのだ。

18
小説 時透無一郎

✔ その時は暖かい目で見てくだされば嬉しいです。